次回から「検索キーワード なうブログ」とご検索いただけると泣いて喜びます

ブログ型アフィリエイトで稼ぐ方法【目標5万円:データも公開】

ブログ型アフィリエイトで稼ぐ方法ってどうやればいいのかな?実際にアフィリエイトで稼ぐことができている人から、教えて欲しいな。こんなニーズに今回は1年でアフィリ収益月10万円を超えた僕が解説します。

 

✔︎この記事の信頼性
この記事の信頼性ですが、以下の通り僕はブログ型アフィリエイトで1年以内に月10万円のアフィリエイト確定報酬、発生ベースだと40万円を達成しました。また、SNSでバズったわけでもないので結構正攻法で成功したと思うので割と参考になると思います。

 

で結論ですが、ブログ型アフィリエイトで稼ぐ方法や手順としては、①稼ぐ金額目標を決める、②その目標に対して必要なPV数や単価を試算する、③試算に応じて自分が得意でかつ伸びそうなアフィリエイト分野を決める、④ブログを作り記事を書いていく、⑤分析と横展開していく、の5ステップになります。

 

実際に僕が1年ブログ型アフィリエイトをやって稼ぐことができた経験としての知見を、この記事で書いていきたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

 

なうブログはブログ型アフィリエイトで月10万円稼ぐサイトです

 

早速ですが、僕が運営するこのなうブログはブログ型アフィリエイトでやってまして、月に10万円稼ぐまで1年で成長しました。まず実際にどう稼いでいるの?ってところを紹介します。

 

おすすめ系キーワード記事で稼ぐ

1つ目は鉄板であるおすすめ系キーワード記事ですね。「XXX おすすめ」みたいな検索キーワードで上位表示を狙い、そこからアフィリエイト案件の成約を狙う記事ですね。

 

事例

具体的な事例ですが、このなうブログは「副業エージェント おすすめ」で検索順位1位です。まあ検索回数がそこまで多くないですが、リスティング広告もないので多くのPVをとれています。

 

こちらの記事では最下部に、おすすめの副業エージェントのアフィリエイト広告リンクを載せており、単価も5000円〜15000円です。月に数件発生しており、ここで1万円は稼げています。

 

ちなみに、他にも副業系のブログ記事を書いていますが、内部リンクとしてこの記事に発リンクしているため、検索順位も高いのかなと分析していますね。1万円稼げれば焼肉に行けますね。

 

商標系キーワード記事で稼ぐ

あとは、商標系キーワード記事でなうブログは稼いだりもしています。商標系キーワードってのは、何か紹介したいアフィリエイト広告案件のレビュー記事ですね。

 

事例

こちらも具体例を載せますが、「プロの副業 評判」で検索順位3位ですね。こちらも実際に僕が副業している体験談として一部載せているブログ型アフィリエイト記事ですね。

 

こちらは、単価が5000円ほどですが、毎月定期的に発生しております。普通に体験談としての内容をブログ記事として執筆して、最下部にぜひ副業して稼いじゃいましょう、と訴求するイメージですね。

 

また僕の場合は、おすすめの副業エージェントの紹介でプロの副業を紹介するときにも、この記事を内部リンクしており相互に発リンクしてたりもします。これで内部回遊も増えてアフィリエイトで稼ぐことができています。

 

ブログ型アフィリエイトで稼ぐのは最初は大変だけど自動収入になるのが魅力

ここまで読むといいな〜など思うかもですが、ブログ型アフィリエイトで稼ぐのは最初は大変ですが後々に資産になって自動収入化するのが魅力だと思いますね。

 

最初はブログ記事数を100記事くらい書かないとなかなか稼ぐのは難しいです。しかし100記事を超えたあたりから徐々に稼ぐことができます。

 

そして最終的には休日遊んでても寝ていても、お金が発生するわけです。1年で月10万円のアフィリエイト報酬があるのって、金融資産で言うと3000万円相当の価値なんですね。すごいですよね。しかも大変ではあるものの、やることは極めてシンプルなので難しいわけでもないです。

 

ブログ型アフィリエイトで稼ぐ方法と手順は5ステップです

 

僕のなうブログでどうアフィリエイトで稼ぐことができているか紹介したところで、次は一般論として僕なりにブログ型アフィリエイトで稼ぐ方法と手順を紹介したいと思います。5ステップあります。

 

①稼ぐ金額目標を決める

まずは稼ぐ金額目標を決めましょう。例えば1年以内に、月5万円稼ぐ!などの目標ですね。理由として、金額目標次第でどうブログ型アフィリエイトで稼ぐか?の戦略が大きく変わります。

 

例えば月10万円稼ぎたい場合に、単価が100円のアフィリエイト案件だと1000件購入が必要ですが、1000円だと100件ですみます。結構変わりますよね。

 

僕は割と重要な部分だと思うので、なぜ自分はその目標値なのか?をよく理由づけた方がいいです。高すぎると挫折しますし、低い分には後からあげればいいので低めの月3万円とかがいいと思いますね。

 

②その目標に対して必要なPV数や単価を試算する

目標値が決まったら次は、その目標達成に必要なPV数や単価を試算しましょう。これやらないといつまでたっても目標に近づきにくいです。絶対に試算はしておきましょう。

 

そんでもって試算の場合は、以下のブログ型アフィリエイトで稼ぐ方程式を参考にしてみましょう。
収益=PV数×CTR×CVR×単価×承認率
です。黄金の方程式です。それぞれの用語の意味は以下ですね。

 

用語意味
PVページの閲覧回数
CTRアフィリエイト広告のクリック率
CVRアフィリエイト 広告のクリック後、成約する確率
単価アフィリエイト広告の単価
承認率成約が承認される率

 

要するに、100人の読者がいてそのうち10人がアフィリエイト広告をクリックすると、CTR10%
アフィリエイト広告をクリックした10人のうち、5人が成約したらCVRは50%
5人が成約してクライアントがそのうち4人は承認したら承認率80%です。
成約後にキャンセルもあるので、うち1人は否認されたりもします。

 

こんな感じの方程式で月3万円をブログ型アフィリエイトで稼ぎたい場合ですと、以下の2ケースなどが試算できますね。前提として、CTRは3%程度が平均です。承認率はピンキリですが単価が低いと高い傾向にあります。CVRも10%で仮定して試算してみます。

 

ケース①

用語意味
PV2万PV
CTR3%
CVR10%
単価1000円
承認率50%

 

アフィリ単価が1000円の場合は、上記のような資産になりますね。なので2万PVは必要と言うことになりますね。これが扱うアフィリ単価が大きく5000円になると必要なPVも変わります。

 

ケース②

用語意味
PV5000PV
CTR3%
CVR10%
単価5000円
承認率25%

 

あくまで試算ですけど、アフィリ単価が上がると承認率が下がる傾向になるので、25%にしてみました。その上で、計算すると5000PVですみます。ただし、アフィリ単価の高い案件で成約しやすいキーワードって競争が激しいので数字が下がるから簡単と言うほど単純ではないです。

 

その辺を次に書いてみます。

 

③試算に応じて自分が得意でかつ伸びそうなアフィリエイト分野を決める

あとは、試算に応じて自分が得意でかつ伸びそうなアフィリエイト分野を決めましょう。この辺は、色々リサーチが必要ですね。得意かどうかは、専門的な知識があるかとか実際に自分が体験しているか?などで決めるといいでしょう。

 

また伸びそうかどうかは、その分野の市場が伸びていれば基本的に広告費も伸びるのでOKです。矢野経済研究所とかググってみてください。多分色々出るはずです。

 

あとはTwitterなどで稼いでいるブロガーやアフィリエイターが何の分野をやっているかをリサーチするとかですかね。

 

④ブログを作り記事を書いていく

分野を決めたら次は、実際にブログを運営して記事を書いていきます。ここはかなり長くなるので、適宜参考になる別記事を紹介したいと思います。大きくは、ブログを作る、キーワードを設計する、記事を書くに別れます。

 

ブログを作る

ブログを作るには、サーバとASPへの登録が必要です。サーバは、Xサーバがおすすめですね。有名なので多くの解説記事があってトラブルが少なくすみます。

 

ASPは、A8.netもしもアフィリエイトあたりがおすすめですがそこまで変わらないため、複数登録すれば良いかなと思います。無料登録なので損もしませんからね。

 

あとはブログを作っていく上では、サーバも必要ですが、有名どころでいうとエックスサーバがあります。多くの記事が出ているため登録方法も比較的簡単にできると思います。

 

デザインも選べる

あとはブログ型アフィリエイトで稼いでいく場合に、デザインも本気でやりたい場合はテーマを選ぶといいと思います。無料もありますので最初は無料でもいいと思いますが、後から移行するのがだるくなる位です。

 

僕は、The Thorという有料テーマを使ってますが、デザインテンプレも豊富で多機能なのとSEOにも強いのがおすすめポイントですね。詳しくは、The Thor(ザ・トール) 利用者の僕が評判・口コミとセットで解説を参考にどうぞ。

 

キーワードを設計する

次にキーワードを設計します。キーワードっていうのはブログ型アフィリエイトで稼ぐにはとても重要でして、いわゆるSEOキーワードです。

 

冒頭で紹介したように、おすすめキーワードとか商標キーワードが王道です。この辺は、ブログのキーワード選定方法とキーワードツール3選【すぐパクれる】をみてもらえると助かります。

 

記事を書く

で、あとは記事を書いていくだけです。ブログ記事も書き方みたいなのがあって、最初はパクりながら慣れてきたら自分流の書き方を実践していくのがいいと思いますね。

 

詳しくは、ブログの内容(分野)の決め方と書く内容について解説【判断軸が重要】をみてもらえるといいかなと思います。何をどう書けばいいかわかると思いますよ。

 

⑤分析と横展開していく

でブログ記事を書いていきます。目標としては、100記事くらい書けばいいと思います。その間で収益がなんらか発生すると思いますし。

 

そしたら重要なことは分析して何が成功要因なのか自分なりに考えて、横展開していくって感じですね。例えば、商標系キーワード記事でアフィリエイトで稼ぐことができたら、

 

似たような別のアフィリエイト案件でも試してみるなどです。こうやった倍々形式で稼ぐこともできるのがブログ型アフィリエイトの魅力かなと思いますね。

 

補足:競合アフィリサイトも分析しよう

ちなみに補足ですが、競合のアフィリエイトやブログも分析するのもアフィリエイトで稼ぐにはとても重要です。視点として、3つありまして、どんなキーワードでどんなアフィリエイト商品をどう売っているか?ですね。

 

これはググってみて見つかったブログやアフィリサイトを一通りみてみればわかると思います。これ結構役立ちますし、自分と何が違うのか?も合わせて分析してみるといいと思いますよ。早速ブログを開始したい人は、ブログの始め方を初心者向けに解説【50以上の画像付きです】をどうぞ。

 

まとめ

 

ということでブログ型アフィリエイトで稼ぐ方法と手順を解説してみました。とりあえず悩んでいる場合は、色々調べてみてからで良いと思います。あるいはすぐやってみたい方は、ぜひ以下の記事も読んでチャレンジしてみましょう!初期費用も大きくはかかりませんので失うものもそこまでないです。

 

人気:アフィリエイトの手順を解説【始めるなら知っておくべき】

最新情報をチェックしよう!