次回から「検索キーワード なうブログ」とご検索いただけると泣いて喜びます

アフィリエイトは無理ゲーなのか?【半年で月8万円まで稼げました】

 

アフィリエイトって無理ゲーなのかな?大変だと聞くし、最近のアフィリエイトは難しいって本当かな?最近始めた人から体験だを聞きたいな。こんな疑問に今回は2019年4月からアフィリエイトを始めて、月8万円稼げるまでになった僕が解説します。

 

結論、アフィリエイトは確かに以前よりも難易度があがり無理ゲー感が上がっているのは事実です、とはいえ、僕は2019年4月にアフィリエイトを始めて半年で実際に月8万円ほど稼げています。ちなみに2020年1月はアフィリエイトで売り上げ(発生)ベースで月20万円に9ヶ月くらいでなりました。

 

1月のブログ収支報告です。1月は売上ベースでは自己記録を更新しました! ・売上(発生) 203,399円 マナブさんのブログ完全講義を受講開始して9ヶ月目に突入ですが、順調に伸びてます。 これからの抱負も変わらず、コツコツと継続して日々改善する、のみです。

 

なので、諦める必要もないかなと思ってます。今回はなぜ無理ゲー感があがっているのか、どうしたらいいのか?を解説していきます。これを読んで皆さんもアフィリエイトで稼げるようになれればうれしいですね。ブログを初めてみたい人は、ブログの始め方を初心者向けに解説【50以上の画像付きです】をどうぞ。

 

アフィリエイトは無理ゲーなのか?

アフィリエイトは無理ゲーなのか?

 

アフィリエイトは無理ゲー感が上がってるかもしれませんが、まだまだ稼げると思います。実際に9ヶ月ほどブログ運営してきた中での意見を事実ベースで解説します。

 

以前より難易度はあがっている

アフィリエイトは以前より難易度が上がっています。具体的には、ブラックハットSEOへのGoogleの対策として実施されたペンギンアップデート、Welq問題への対策の健康アップデートやYMYLなど、簡単にはSEOで上位表示ができずアフィリエイトで稼ぐのが難しくなっています。

 

人によっては以前から無理ゲーです

以前より難易度があがっているのもありますが、もし個人でアフィリエイトをやりたい場合はそもそも無理ゲーな感じは人によってはあると思いますね。

 

というのも、個人でやるにしても1記事を2時間とかかけて作成し、それをかなり頻繁に更新しないと、アフィリエイトを始めて半年で収益化とかできません。

 

ブログでのアフィリエイト収入はすごい価値

僕でもほぼ毎日更新して半年で300記事近くを用意しましたが、それで月8万円程度です。とはいえ月8万円の収入は金融資産換算すれば数千万円の原資に相当しますよね。

 

僕の友人とかだと、ASPに登録して記事更新を全くしないような記事を書くこと自体が無理だ!みたいな人も一定層居ます。

 

後発でも半年で月8万稼げました

そのためアフィリエイトはますます無理ゲー感が上がってきています。僕はその中でも2019年4月にアフィリエイトに参入し、半年で月8万円ほど稼げるようにまでなりました。

 

上位な人であればもっと稼げている人もいます。しかし、WEBマーケ業界でない人とか、アフィリエイト初心者だと結構苦戦するかなと思います。

 

この稼げない修業期間でも心が折れずに頑張れるかどうかも、アフィリエイトでは大事ですね。多くの人が稼げるまでの期間で挫折して、アフィリエイトは無理ゲーだと感じる要因かなと思います。

 

なぜアフィリエイトは無理ゲーといわれるのか?

なぜアフィリエイトは無理ゲーといわれるのか?

 

もう少しアフィリエイトが無理ゲーだといわれる理由を深堀します。

 

多様なスキルが必要

1つはアフィリエイトで稼ぐにはそれなりに多様なスキルが必要なんですよね。KWD選定、SEOのスキル、セールスライティングスキルが主な必要なスキルです。

 

アフィリエイトはWEBマーケの手法ですが、個人で行う場合は企業で各担当がやっている内容を全部自分で実施する必要があります。

 

なので量的にも質的にも相応のスキルが必要です。例えば月10万円くらい稼げれば、WEBマーケ企業に転職できるレベルかなと思います。(大企業じゃなければ)

 

ブログやサイトがふっとぶこともある

2つ目は、GogoleのSEOアルゴリズムがアップデートされてその影響により、急にブログやサイトが吹っ飛びPVが激減することもあります。

 

実際に僕も2019年3月にそれまで運営していたブログが吹っ飛びました。以下の画像です。こういうのは誰にでも起きうるリスクですし、これで心が折れる人もいます。

 

 

頑張ったけどGoogleにへし折られることもある、これもアフィリエイトが無理ゲーといわれる要因ですね。繰り返しですがこのブログとは別のブログです。

 

継続が大変

最後が継続がすごく大変ということです。しかも稼げるようになるまでに時間がかかりますし、それまで収益0円で頑張らないとならないので本当に大変です。

 

例えば僕の場合だと、アフィリエイトを始めて半年で月8万円ほど稼げています。その間はほぼ毎日更新していて継続がずっと大変でしたね。

 

ブログ型アフィリエイトでは、継続力がまずベースとして非常に重要です。いくらスキルがあっても個人で行う場合は自分で継続更新できないとPVは絶対に増えません。僕の考えるブログの継続方法は、ブログが続かない原因と対策【どこまで継続すればいいのか】を参考にどうぞ。

 

結論、アフィリエイトは無理ゲーじゃないです

結論、アフィリエイトは無理ゲーじゃないです

 

で結論として僕は、アフィリエイトは無理ゲーじゃないかなと思います。

 

努力量は必須

1つは努力量はアフィリエイトでは必須です。目安として、1記事あたり2時間とかかけて100記事作るとして、200時間がかかります。200時間かけて月1万円稼げるくらいです。

 

この間に耐え忍んで記事を継続していけば、もっと稼げるようになるのですがその期間でも分析などを行いPDCAをする必要があります。

 

アフィリエイトは2次曲線を描いて成長するのが基本です。最初は稼げなくても、徐々に稼げるようになります。1万円から10万円までの努力量と10万円から20万円の努力量で言うと、後者は前者の半分くらいのイメージです。

 

分析やPDCAも必要です

アフィリエイトが無理ゲーと言われやすい特性として、仮説と検証、分析というPDCAが継続的な成長のために必須というのもあります。

 

やって終わりだけでなく、記事更新しながら既存記事を分析してPDCAするのが大事です。普段の仕事でそういうのが得意な人であれば、特に問題ないでしょうが、普段やってない人だとちょっと苦労します。

 

ブログにおける分析やPDCAのやり方は、ブログのアクセス解析は2種類です【やり方と打ち手事例を解説】を参考にどうぞです。

 

参入分野をミスらない

あとは参入分野は間違えないでください。今でいうと健康医療分野など大企業や権威性の高い
サイトじゃないと上位表示できないです。

 

冒頭で書いたように僕も1年くらいかけて成長させたブログがアルゴリズム変更でふっとびました。これを経験して乗り越えると、無理ゲーではなくなると思います。

 

参入分野を間違えないようにするためには、①Googleアルゴリズムをある程度把握しておく、②自分が得意な分野にしたほうがいいかなと思いますね。詳しくは、ブログの書き方は3要素ある【書き方だけでは目的は達成しない】の記事を読んでもらえればと思います。

 

まとめ

 

ということでアフィリエイトは無理ゲーじゃないけどとても大変です、という話をしました。根性とPDCAスキルがあれば今からでもアフィリエイトは無理ゲーじゃないと思いますよ。

 

人気:アフィリエイトの手順を解説【始めるなら知っておくべき】

最新情報をチェックしよう!