アフィリエイトは怪しい?危ない?【ステマ記事と混同してません?】

アフィリエイトってなんか怪しいな。危ないんじゃないの?アフィリエイトを勧められたけど、実際どうなんだろう?こんな疑問にアフィリエイトを怪しく感じている友人を説得した僕が解説ちゃんとやります。

 

結論、アフィリエイトは怪しい物ではないですし、危ない要素も特にないです。アフィリエイトに興味があるならちゃんと怪しくないことを理解して稼い欲しいのでちゃんと解説します。

 

また多分アフィリエイトが怪しまれる理由は、ステマ記事による弊害かなと思っており、広告におけるアフィリエイト手法とアフィリエイトのステマ記事を混ぜて理解しちゃってるだけかなと思います。

 

アフィリエイトは怪しい?危ない?それただのイメージです

 

アフィリエイトって怪しいとか危ないとかイメージがあると思うんですが、それただのイメージですよ。

 

れっきとした広告手法です

まずアフィリエイトってれっきとした広告手法なんですね。皆さん誰もが知っている大企業でもアフィリエイトを広告手法として使ってますし、かなり前からアフィリエイトは存在してます。

 

大企業使ってますよ

アフィリエイトが怪しいとか危ないとかってのは誤解だなと思う1つの根拠は、誰もが知っているあるいは使っているサービスや企業でもアフィリエイトを使ってるんですよね。

 

例えばクレジットカードとかって誰もが持ってると思うんですが、クレジットカードもアフィリエイトを広告手法として使ってます。以下の画像を見ていましょう。

 

 

例えば誰もが知っている三井住友でもクレジットカードの新規発行でアフィリエイトを広告手法として使ってます。なので全然怪しい物でも危ない物でもないんですよね。

 

懐疑的な見方は損ですよ

アフィリエイトは怪しいんじゃないか?とか危ないんじゃないかとかって思って、このページについた方の中では、アフィリエイトを副業でおすすめされた方もいるかもです。

 

さっきの説明で納得すれば良いですがまだ懐疑的な見方をして怪しんでいると、損をしますよ。アフィリエイトで稼いでいる人って結構たくさんおり、個人で月100万円以上稼ぐ人もいます。

 

まだ怪しいんじゃないか?危ないんじゃないかって思う方のために、なぜアフィリエイトがそんなイメージをもたれることが多いか考えたのでその仮説を紹介しますね。

 

なぜアフィリエイトは怪しい・危ないイメージが多いのか

 

結論から言うと、多分アフィリエイトのステマ記事とか一部の怪しいアフィリエイト商品を見て、アフィリエイトが全般的に怪しいと論理的に誤解しているんじゃないかなと思います。

 

ステマ記事による弊害

一時期芸能人がステマ記事を書いていて炎上したことがありましたよね。ステマ記事というのは、実際には使っていないのに広告主から広告フィーをもらうために良いことしか書かないような記事のことです。

 

で確かにアフィリエイトではステマ記事って多いんですよね。理由としてアフィリエイト夜雨からには稼ぎたいから良いことしか書かないとか、使ってないけど記事にしたいとかいろんな理由があります。

 

でもそれはあくまで一部であって、アフィリエイトという広告手法自体が怪しいっていうのとは全く別の話なんですね。一部を全体に適用するというよくある論理的なミスです。

 

怪しい・危ないアフィリエイト商材も一部あるはある

他にもあって、確かに一部は怪しいアフィリエイト商品ってあるんですよね。ブラックな企業とか個人が稼ぐために、情弱な人を狙ってやるケースも確かにあります。

 

例えば最初は無料と言ってメルマガに登録させ、その後徐々に関係ができてから有料の商品をおすすめするよな流れです。マルチ商法と似ていますよね。

 

こういうアフィリエイト商法を行う人もいますが、一部ですしぱっと見怪しさ満点なので見分けられると思います。個人的にはTwitterでフォロワーの多いアカウントであれば信頼できると思いますが、そうでない場合は怪しいと思って間違い無いかなと思いますね。

 

怪しいイメージはアフィリエイター的には嬉しいことも

 

最後なんですが、ここまででなるほど!アフィリエイトは怪しいわけじゃ無いんだと思れば幸いです。また朗報としてアフィリエイター的にはアフィリエイトが怪しいとか危ないってイメージ自体はライバルが減るのでチャンスだったりもします。

 

ライバルが減りますからね

アフィリエイト業界はネット広告が伸びているのでまだまだ稼げると思いますが、そのぶんアフィリエイターが増えるとライバルが増加するので稼ぎにくくなっちゃいますよね。

 

しかし、世の中一般的にアフィリエイトが怪しいとか危ないとか思われればライバルは増えないんですよね。なのでチャンスといえばチャンスです。

 

購入する側が怪しいと危なそうだなと思ってしまうこと自体は、よく無いですが少なくともライバルは減るという意味ではラッキーなんですね。僕はまだ月8万円くらいしか稼げて無いですが、もっと高みを目指していますよ。

 

怪しいイメージ払拭できたら早速開始しよう

ということでもしアフィリエイトに興味があって稼ぎたいなと思っていれば、今回の記事で怪しいイメージや危ないイメージを払拭できたら、早速始めてみるといいですよ。

 

アフィリエイトで成功すれば脱サラもできますし、海外で生活しながら自宅でアフィリエイトを行いながら生活していくことも夢ではありません。

 

現実にそういう人はいますし、以下のマナブさんはそういうライフスタイルを送っておりアフィリエイトで毎月300万円以上稼げているみたいです。羨ましい…。

 

 

まとめ

 

ということでアフィリエイトは怪しく無いし危ないも無いこと、なぜ世の中的に怪しいイメージが多いのか?を解説しました。この記事でそのイメージを払拭できたら以下の記事でも見て早速始めてみましょう。

 

人気:アフィリエイトの手順を解説【始めるなら知っておくべき】

最新情報をチェックしよう!