次回から「検索キーワード なうブログ」とご検索いただけると泣いて喜びます

DeNAも副業OKに!ガンガン稼いで成長もできる

  • 2021年12月24日
  • 転職
  • 20view

2017年10月頃から、ついにDeNAも副業OKになったみたいですね。リクルートやサイバーなど大手ネット系企業はほとんど副業OKですが、とうとうDeNAも副業解禁です。

 

今回は、DeNAで副業できるの?どう言う条件ならいいのかなどを紹介します。あと、DeNA社員におすすめな副業情報も併せて紹介します。

 

✔︎この記事の信頼性
僕も元々DeNAと似たような業界の大手IT企業で勤務していて、今は独立してフリーランスで、年収1200万円くらいです。会社員時代に副業もしていたので、その経験も紹介していきたいと思います。

 

結論、DeNA社員はスキルも非常に高い人材が多いので、副業でも結構稼げると思います。個人的には、そのさきに独立するなりしてもっと稼げると思うのでそう言う部分まで紹介したいと思います。

 

DeNAもついに副業OKに!

 

早速ですが、DeNAは副業OKな会社になりました。

 

副業規則は確認してね

よーし副業して稼ぐぞー!と意気込む前に、ちゃんと副業規則を確認しましょう。規則に触れて懲戒免職になっても僕は責任取れないですからね。以下を見てみましょう。

 

参考:https://www.keidanren.or.jp/policy/2021/090_jirei09.pdf

 

業務委託やフリーランスとして社外で働くことが可能です。2017年10月からなので結構前ですね。目的としては、個人の成長を応援ってところですかね。

 

他にも人事制度があります

ちなみに上の画像を見ると、他にも人事制度としてクロスジョブ制度、シェイクハンズ制度がありますね。コレは、どっちかと言うと社内のでいろんな働き方を応援する制度です。

 

DeNAで働くことのメリットが増えてるなと思います。元々優秀な人材が多い会社ですから、単一的な組織での働き方をするよりも、

いろいろな仕事をした方が個人も会社も生産性は上がりそうです。

 

DeNAが副業解禁した理由

DeNAが副業解禁した理由っていうのは、基本的に他の会社と同じです。個人の成長の応援ですね。

 

ただ本音部分で言うと、おそらく人事制度の充実拡充による人材採用上の施策だと思います。だって、他の会社が副業できるのにDeNAだと無理ってなると、

 

転職する意欲も下がりますし、あるいは退職したくなる人材が増えると思うんですよ。まあ、時代の流れですね。どんどん増えると思いますこう言う会社は。

 

DeNA社員におすすめな副業やフリーランスの仕事

 

次にDeNA社員におすすめな副業内容やフリーランスの仕事を紹介します。多分、週10時間の稼働で10万円ちょっとは稼げるかなと。

 

エンジニア

一番鉄板なのは、エンジニアですね。本当に副業案件が多いです。フロントエンドでも、バックエンドでも、あるいはデータエンジニアとかでも稼げます。

 

プログラミングって形で実装物を納品するような案件もあれば、技術顧問的な感じでアドバイザーみたいな仕事もありますね。

 

あるいは、レビュワーとか新人エンジニアの育成を手伝うとか、すごく多様な案件があるので自分の興味に合う副業案件をやるといいでしょう。

 

デザイナー

あとはデザイナーもDeNA社員に多いと思うので、副業としておすすめです。DeNAだとゲーム系のデザイナーが多いでしょうか。

 

デザイナーだとエンジニアよりやや単価は下がるとは思いますが。エンジニアに負けず劣らず副業としては案件が多く稼ぎやすいです。

 

マーケティング

最後は、マーケティングですね。SEOかあるいは広告集客系ですね。

 

エンジニアやデザイナーよりは案件数的には少ないですけど、あるにはありますし、ピンポイントで刺さると単価は高めなことが多いです。

 

DeNA社員におすすめな副業エージェントやサイト

 

最後ですが、DeNA社員におすすめな副業エージェントや副業サイトを紹介します。スキルがあっても案件が見つからないと稼げないですからね。

 

ITプロパートナーズ

全般的におすすめなのは、ITプロパートナーズです。エンジニア、デザイナー、マーケター、ディレクターまで幅広く案件を抱えています。




副業としても稼働しやすい時間幅の案件も多く、探しやすいかなと思います。詳細は、ITプロパートナーズ(Hajimari)の評判【デザイナーなどの副業案件に最適】を参考にどうぞ。

 

ビッグデータナビ

2つ目はビッグデータナビなのですが、人工知能とかAIとか、機械学習といったスキルに強みのある人におすすめです。

 

おすすめな理由というのは、専門性の高いエージェントなので単価も高いのと、なかなか探しづらいAI案件が数多く揃っているところです。

 

ぜひ、ビッグデータナビ(BIGDATANAVI)の評判・口コミを解説を参考に調べてみてください。登録も無料ですし、とりあえず登録して案件くるの待つのも良いですね。

 

参考:【副業エージェントのおすすめ5選】エンジニア副業を1年やった体験談

 

DeNA社員は独立も視野に!

 

最後ですが、現役DeNA社員は副業しつつ本業を頑張ってスキルアップしていって、最終的には独立しフリーランスとして稼ぐとかがおすすめです。

 

会社員として働くより稼げる可能性が高いです。よほど出世したい人でない限りは、フリーランスの方がいいです。1.3倍くらいにはなるんじゃないですかね。

 

この辺は、フリーランス1年目の収入公開します【データ付き:約1100万円】でもみてみてください。僕の会社員時代の副業から、独立しフリーランスになって稼ぐまでの大まかな過程を書いています。

 

あとはまだDeNA社員じゃないけど転職先としてDeNAを検討している人も、副業できる会社ですし人材レベルも高いのでDeNAはおすすめです。ぜひ、マイナビ IT AGENTに登録してさくっと面接に行っちゃいましょう。

最新情報をチェックしよう!