web系に関わる情報を 専門家が毎日発信!

未経験からエンジニアになるのは難しい【過程をインタビューしました】

 

未経験からエンジニになるのは難しいのかな?未経験からエンジニアを目指している人の話を知りたいな。ついでにエンジニアの採用をしている人の視点も知っておきたいな。こんな疑問に未経験からエンジニアを目指している友人を持ち、エンジニアの面接官もしている僕が解説します。

 

未経験からエンジニアになるのは難しいんですかね〜

友人がプログラミングスクール通っててもうすぐ4ヶ月は経ちますが、まだ勉強中 もちろん目指すところが未経験からフリーランスエンジニアだから難易度が高いんでしょうけどね〜

就職ならまあ半年もあればいけるんだろうから、まずは就職かな〜

 

結論、かなり個人差がある前提ではあるものの、未経験からエンジニアを目指すのは難しいのは事実かなと思います。とはいえ、毎年何千人もの未経験者がエンジニアになっているのも事実です。今回は未経験からエンジニアを目指している友人にインタビューしたので解説していきます。

未経験からエンジニアになるのは難しいのは事実【実話】

未経験からエンジニアを目指して4ヶ月ほど経過している友人がいるので、未経験からエンジニアになるのは難しいかどうか、難しいと思うポイントをインタビューしました。とはいえネタバレすると、友人は困難を乗り越えつつあり、エンジニアになれるのは時間の問題そうなところまで来ています

そもそも学習手段が分かってない

まず未経験者がエンジニアを目指すのが難しいと言われる理由として、そもそも正しい学習方法や手段をわかっていないというのがよく言われます。これに漏れず僕の友人も正しい学習方法をわかっておらず、教材の半ばコピペをしている期間があったようです。

 

エンジニアを目指す場合って、未経験者だとどこまでプログラミングの概念だったり構造を理解すべきかわからないため、とりあえず実装することに重きをおきがちです。それはそれでいいんですけど、オブジェクト指向やシステム開発の構造を理解するのも重要なんですよね。

 

この辺をしっかりしておかないと後々困りますし学習効率も悪いです。未経験なので学習方法がわからないというところがまず難しいとされる理由の1つです。

 

エラーの解決方法もわかってない

もう1つ未経験者あるあるですが、エラーの解決方法がわからない、わからないところがわからないってのもあったと言います。その友人は、スクールに通っているもののスクールも自主的な学習を推奨しており、手取り足取り教えてもらえてはいなかったようです。

 

なので一時期、全くもってプログラミング学習が進まず、エンジニアになるのを挫折しかけた時期があったようです。記事後半で解説しますが、友人は現役エンジニアでプログラミングを手取り足取り教えてくれる家庭教師を雇ったため今は進んでいますが、誰でもお金を払えるわけではないため、サポート体制みたいなのも難しい要因の1つだなと感じた次第です。

 

夢見がちな話を信じちゃう

あと、、、難しいというのって本質的には主観的な感情なのですが、つまり期待値が高いってのもありますよね。やはり友人の話を聞くと、最初は誰でも半年で未経験からフリーランスエンジニアになれると話を聞いて盲信してしまい入校したものの

 

実際未経験からフリーランスエンジニアに半年で慣れた人はほぼ皆無で順調で1年ほど。比率で言うと、0.5%と言うのでびっくりしました。200人に1人ですよ?やばくないですか?まあこれは未経験からフリーランエンジニアの場合でして、

 

未経験から会社員としてのエンジニアであれば、需要が今は高いので90%ほどはなれている模様です。実態として未経験からフリーランスエンジニアは正直難しいと思っており、そこは期待値が高すぎる、つまり夢話を信じちゃったってのもありそうです。

 

未経験からエンジニアになるのは難しいけどどう解決したのか?

で、先ほどの話を前提にどう友人は未経験からエンジニアになる上で難しい状況を打破してきたのか共有します。

改善要望を出す

1つあるのはプログラミングスクールへの改善要望を出す、ってのがありました。友人はプログラミングスクールに通っていますが、ちょいちょい不満を感じる運営だったようで直接何回か改善してくれるように運営に声掛けしたようです。

 

友人以外にも同じような不満を持っていた人もいたため、割とスムーズに改善はされたみたいですが、改善されないままだったら未経験からエンジニアを目指すのは相当難しい状況だったのかなと。レスが遅くて進まなかったと言っていましたからね。

 

正直学習環境で未経験からエンジニアになる難しさは結構変わると思っており、スクールに通っていて不満があるひとは改善要望を出した方がいいですよ。それでも改善されない場合は匿名でSNSに悪い評判を書き込みましょう。大抵のスクールは評判を気にしているので動きます。

 

 

エンジニアの家庭教師を雇う

2つ目は、エンジニアの家庭教師を雇っていましたね。やはりプログラミングスクールに通ったとしても、基本的には自主学習で進めつつなので手取り足取りを期待するのは難しいものがあります。とはいえ、、、自主学習も未経験だと難しい。

しばらくこの状況で友人は悩んでいましたが、現役エンジニアの家庭教師を雇うことでブレイクスルーしたようです。時給にして2500円ほど。お金がないとこの手段を使うのは難しいのですが、そこはなんとか友人を作って値切るとかするしかないのかなと。

 

プログラミングスクールに通っていても難しくて自主学習が進まないから、エンジニアの家庭教師雇うって冷静に考えるとやばいですがそれだけ未経験からだと難しいってことなんですね。

 

自分に最適な難易度に応じてエンジニアを目指そう

未経験からエンジニアを目指している友人へインタビューしていて難しいよな〜と感じた中で、1つ感じたのは冷静に未経験の自分がエンジニアになるための最適な手段は何か?を考えることが重要なのかなと感じています。

 

未経験にとって最適なエンジニアになるための手段

要するに例えばフリーランスエンジニアを未経験から目指すのは流石に難しいんですよね。採用視点でいうと実務経験が1年は欲しいところですし、未経験からいきなりだと流石に難しいです。しかし、エンジニアの需要は今は高いですし、SIerやSESなど1つエンジニアとしての就職難易度を下げるだけでも難しさは結構変わります。

 

現実として未経験からエンジニアになっている人は、毎年何千人といますし未経験の自分の現在地としてエンジニアになるための最適な手段を考えれば変わりますよね。友人も最初の1年は普通にエンジニア就職して1年後にフリーランスエンジニア転職するか悩んでいました

 

補足:出来るだけ早く実務経験を積む

補足ですが、年齢によっては未経験からバイトや有給インターンみたいな感じでいきなりエンジニアになるのも有効です。僕の大学院の友人とかはそんな感じで既卒になってからインターンでIT企業にエンジニアとして入って数ヶ月後に正社員になってたりしました。

 

 

こんなコメントにもある通りで、実務経験って一番有効で働きながらお金をもらってメンターから教えてもらうってこともできるので効率的です。ただ若い年齢じゃないと厳しい手法ではあります。自分にあう手段を選べばOKです。

ガチ未経験がとりあえず転職

と考えたときに、未経験者がエンジニアにとりあえず転職したい場合は、集団開発が出来るかつ転職支援を受けられるプログラミングスクールがおすすめなのかなと未経験でエンジニアを目指す友人の話を聞いて感じましたね。

 

理由としては、やはり身近に教えあえる人がいるかいないとでは結構変わります。また未経験だと業界のことがわからないため、転職自体も難しいこともあります。そんな時に、一緒に教えあい進捗を共有できる友人がいて、転職支援をしてくれるサポート体制を得るにはプログラミングスクールが手っ取り早いんですよ。

 

29歳以下であればプロエンジニアのような無料で学びつつ転職支援をしてくれるプログラミングスクールもあります。しかも違約金もかからないので途中でやめても問題ないです。ただ、プロエンジニアだと東京の研修センターへの通学が必須なので地方の人には難しいのですが、ITCE Academyのような学習中の住居費も無料提供してくれるスクールもあり選択肢は割とあります。

 

 

ガチ未経験がフリーランスエンジニアになりたい

29歳以上だったり、未経験からフリーランスエンジニアを目指したい場合は、フリーランスエンジニア転職保証のあるプログラミングスクールを使うのがよく、最大手はTECH::EXPERTですかね。

 

未経験からエンジニアを目指す上では、教育体制が潤沢かどうかが難しさに影響しますが、TECH::EXPERTは最大手のため悪い評判を起こせないこともあり、しっかりしていると定評があります。

 

テック系ユーチュバーのKENTAさんも以下のようにコメントしており、

 

 

しっかりしているところをいかに選ぶかも未経験からエンジニアを目指す上で大事な要素です。未経験だからこそ目利きをするのも難しいのですが、評判は調べればいくらでも出てきます。

 

まとめ

 

ということで未経験からエンジニアを目指すのは難しいのか?何が難しいのか?を解説しました。難しい状況になった時の解決策も実話に基づき解説したのでぜひ参考にしてみてください。そうすれば例えばスキルアップしていけば年収1000万円のフリーランスエンジニアも夢ではないです。

 

参考:PE-BANKの評判をフリーランスエンジニアにインタビュー【メリットだらけ】

最新情報をチェックしよう!