次回から「なうブログ」と検索くださいませ

Rubyを学べるプログラミングスクールのおすすめ【無料ありです】

プログラミングスクールでRubyを学びたいけど、おすすめはあるかな?無料もあればぜひ検討したいけどど、違いやデメリットなども知りたいな。どんな観点で選べばよいだろうか?こんな疑問に今回はRubyを
プログラミングスクールで学んでいる友人がいる僕が解説します。

 

結論として、Rubyを学べるプログラミングスクールのおすすめは以下です。また今回は、Rubyを選ぶメリットとデメリット、おすすめじゃないスクールも合わせて紹介します。

 

Rubyを学べるプログラミングスクール特徴
Tech AcademyオンラインでRubyを学べるプログラミングスクールの大手
費用は対面型の半額以下
現役エンジニアにチャットでレビューや相談ができる
受講後2週間以内は無料解約可能
テックキャンプ対面型大手のRubyを学べるプログラミングスクール
社長のまこさんが有名
就職先は自由
ポートフォリオも作れる
フリーランスを目指す人もいる
Geekjob無料でRubyを学べる
就職支援あり
ただし、紹介企業の中から就職先を選ぶ必要あり
30歳以下が基本
就職率97%
途中退会などは違約金12万円あり

 

プログラミングスクールでRubyを選ぶメリットとデメリット

 

まずRubyをプログラミング言語として選ぶのはとても筋がいいです。他にもJavaやPHPなどありますが、
Rubyのメリットとデメリットから解説します。

 

メリット

まずメリットですが、WEB系自社開発企業を狙いやすい、フリーランスエンジニアも目指しやすいの2つです。

 

WEB系自社開発企業へ就職しやすい

プログラミングスクールの中でRubyを言語として選ぶメリットの1つは、WEB系自社開発企業へ就職しやすいってのがあります。

 

WEB系自社開発企業ってのは、エンジニア初学者に人気な自社でサービスを運営している企業で、SESのような客先常駐の対比となる企業です。

 

給料がよかったり、ホワイトだったりするのがエンジニアにとって魅力となっています。詳しくは、SIerとweb自社開発の違い【エンジニアとしてのメリットデメリット】をご覧ください。

 

SESとかはJavaが多い一方で、WEB系自社開発企業はRubyが多いです。なので、こういった企業を狙うなら
プログラミングスクールではRubyを選ぶのがよいわけです。

 

フリーランスエンジニアも目指しやすい

またRubyを選ぶと、フリーランスエンジニアを他の言語と比較して目指しやすいです。なので、フリーランスエンジニアに将来的になりたい人はRubyを学べるプログラミングスクールを選ぶべきですね。

 

理由としてはシンプルでして、フリーランスエンジニアの案件はRubyの案件が多いんですね。どういうことかというと、フリーランスエンジニアの案件ってWEB系自社開発企業の案件が多いんですよ。

 

いまはエンジニア不足なので社員ではなくフリーランスとしてエンジニア不足を補う企業が多いため、
案件としてもRubyが多くなります。SES系はJavaですし客先にフリーランスを送り込むわけにもいかないのであまり案件としてはないんですね。

 

初心者でも挫折しにくい

一番Rubyを選ぶメリットとして大きいのは、初心者でも挫折しにくいですかね。Rubyって日本人のまつもとひろゆきって拾が開発したプログラミング言語でして、日本語でのドキュメントがとても多いです。スクールに通うとしても一定は独学が必要ですから、

 

これはとても大きいメリットです。エンジニア初学者にとって避けたいのは挫折なんですよね。高いお金を払って挫折するなんて目も当てられません。復活にも時間がかかります。

 

プログラミング言語自体についてもシンプルだったりしますし、Ruby on Railsという学びやすいフレームワークもありなんだかんだな初心者に最適な言語です。

 

デメリット

一方でRubyに絞るとデメリットも当然あります。

 

プログラミングスクールの選択肢は減る

デメリットとしては、プログラミングスクールの選択肢は減ります。1つに絞っているから減るというのもありますが、特に無料で学べるプログラミングスクールの選択肢は減ります。

 

Rubyって有料じゃないとなかなか学べないんですよね。ただ今回はRubyだけど無料で学べるプログラミングうスクールもGeekjobがありそれはのちほど紹介します。

 

Rubyを学べるプログラミングスクールのおすすめ【無料あり】

 

ということでRubyを学べるプログラミングスクールのおすすめを種類ごとに3つほど紹介します。

 

オンライン:Tech Academy

まずは忙しいし安く抑えたい方向けのオンラインでRubyを学べるTech Academyというプログラミングスクールです。こちらはコースがとても数が多く、その中の1つとしてRubyのコースがあります。

 

予算的にはRubyだけであれば20万円ほどですね。対面型の半額以下です。オンラインとがいえ、現役のエンジニア講師とチャットでレビューや相談をのってもらえるため、自分でちゃんと学習できる人なら十分Rubyエンジニアを目指せます。

 

受講後2週間以内なら無料で解約出来たり、Tech Academy経由のエンジニア転職で10万円キャッシュバック
されたりなど特典も豊富でおすすめです。

 

対面大手:テックキャンプ

2つ目は、テックキャンプです。テックキャンプはもともとは、テックエキスパートというプログラミングスクール名ですね。社長のまこさんが有名で大手の知名度の高い信頼できるスクールです。

 

ここは僕も取材しており、Rubyを中心にWEBサービス開発における必要な言語を全て学べます。また転職をゴールにしているため、ポートフォリオもRubyで作れるため実績作りにもなります。

 

価格的には対面ですしサポートも潤沢かつ学習環境も良いため、80万円と高めではあるものの、エンジニアになれれば3か月程度で回収できる金額感です。取材もしているため、TECH::EXPERT(テックエキスパート)の評判/口コミを取材の感想と共にを参考にどうぞです。

 

無料:Geekjob

3つ目は、Rubyを無料で学びたいという方向けのプログラミングスクールで、Geekjobです。ただこちらは受講条件があり、30歳以下であること、Geekjob経由でエンジニア就職が必要などがあります。

 

ただ、Rubyを無料で学べるスクールは希少ですし、就職支援もありもし受講できるなら無料説明会にぜひ参加するのがおすすめですね。

 

ご覧の通りで無料でRubyを学べるスクールは少ないんですよ。WEB系自社開発企業への就職も狙えますから、チャンスでしかありません。

 

絶対おすすめしないRubyを学べるプログラミングスクール

 

この記事ではRubyを学べるおすすめなプログラミングスクール意外に、絶対におすすめしないスクールも紹介します。セレブエンジニアサロンはやめたほうがいいです。

 

セレブエンジニアサロン

このスクールは未経験からRubyを学んでフリーランスエンジニアを目指すコンセプトですが、サポート品質も悪いですし、教材もあまりよくないです。

 

また高額で80万円ほどかかる割には、そこそこの人が挫折しています。選ぶメリットもないためやめておいたほうがいいとだけ言っておきます。

 

Rubyを学べるプログラミングスクールの選び方

 

最後におすすめはわかったけど、どう選べばいいかな?という部分に解説です。

 

基本は目的に沿って選ぶ

基本的には目的で選ぶといいです。フリーランスエンジニアになりたいならテックキャンプがおすすめですし、忙しい場合はテックアカデミーがおすすめです。

 

またお金をかけられないしとりあえずRubyエンジニアになりたいなら、Geekjobがおすすめとなります。このように目的次第で変わるため、自分の本当の目的は何だろう?という部分と、優先順位を明確にすると決めやすいかなと思います。

 

迷ったら複数比較する

とはいえそれでも迷うこともあると思います。雰囲気とか相性もありますし、それらは正直各プログラミングスクールの説明会に参加しないとわかりません。

 

テックキャンプとGeekjobは無料説明会を開いているため、参加したほうが納得できるプログラミングスクール選びがができると思います。人生の意思決定です。複数比較した方が絶対に良いですよ。

 

Rubyを学べるプログラミングスクール特徴
Tech AcademyオンラインでRubyを学べるプログラミングスクールの大手
費用は対面型の半額以下
現役エンジニアにチャットでレビューや相談ができる
受講後2週間以内は無料解約可能
テックキャンプ対面型大手のRubyを学べるプログラミングスクール
社長のまこさんが有名
就職先は自由
ポートフォリオも作れる
フリーランスを目指す人もいる
Geekjob無料でRubyを学べる
就職支援あり
ただし、紹介企業の中から就職先を選ぶ必要あり
30歳以下が基本
就職率97%
途中退会などは違約金12万円あり

 

まとめ

 

ということでRubyを学べるプログラミングスクールのおすすめを紹介しました。おすすめじゃないところもあり、難しいですが参考にしてもらえたらうれしいです。以下の記事も参考にどうぞ。

 

人気:Pythonや機械学習を学べるスクールのおすすめ【失敗しない選び方】

最新情報をチェックしよう!