次回から「検索キーワード なうブログ」とご検索いただけると泣いて喜びます

レイズテック(RaiseTech)の就職先とその年収は高い?!

レイズテック(RaiseTech)の就職先ってどんな企業なのかな?ホワイト企業は多いだろうか?年収についても知りたいな。こんな疑問に今回は答えます。

 

✔︎この記事の信頼性
この記事を書いている僕は、IT系のフリーランスで年収1200万円ほどです。エンジニアの採用面接経験もプログラミングスクールへの取材経験もあります。

 

結論ですが、レイズテック(RaiseTech)の就職先はweb系自社開発企業をはじめ有名なホワイト企業も多く、そのため平均年収も高いです。

 

あのAWS Japan(アマゾンウェブサービス日本法人)にインフラエンジニアとして転職成功した方もいらっしゃる実績があります。今回はそれらを詳細に解説していきます。

 

レイズテック(RaiseTech)の就職先はホワイト企業多い

 

レイズテック(RaiseTech)の就職先はホワイト企業が多いです。1つ1つみていきましょう。

 

AWS Japan

1つ目は具体的な企業名で言うと、AWS Japanですね。

 

 

こんなツイートが代表からありました。有名なアマゾンの子会社ですし、AWSといえばクラウドサービスで知らない人はいないと言っても良いサービスです。

 

web系自社開発企業

あとは、web系自社開発企業も一定数、就職先としてあるようです。

 

https://twitter.com/taka64321568/status/1300403724800598017?s=20&t=flCYqOCNGQIJVUqS1rtF8A

 

 

具体的な企業名までは明かされていませんが、自社開発企業からの内定を獲得して、自分が望むキャリア構築のスタートを得られた人たちの口コミですね。他にも整理された就職先情報を見たい場合は、公式HPをご覧ください。

 

レイズテック(RaiseTech)の就職先に関する口コミ・評判

 

レイズテック(RaiseTech)の就職先に関するSNSでの口コミや評判を集めてみました。

 

 

こちらはレイズテック(RaiseTech)の代表のエナミさんですね。レイズテック(RaiseTech)からAWS Japanに内定取れた受講生が出たようです。

 

AWS Japanはアマゾンウェブサービス日本法人のことで、あのアマゾンの子会社ですね。

 

https://twitter.com/keisuke_yunoki/status/1488282594869321732?s=20&t=wvWbJik_Fa8J43lbvlkVxg

 

レイズテック(RaiseTech)ではご覧のように、未経験異業種からITエンジニアとして転職を狙えます。就職先までは記載がないですが、すごいですね。

 

 

こちらは、アラフォー未経験(未経験40代)からレイズテック(RaiseTech)のAWSフルコースを受講して、180日間の学習期間を経て無事にインフラエンジニア に転職成功した方ですね。

 

なかなか40代未経験からインフラエンジニア に転職できる人っていないので、レイズテック(RaiseTech)のカリキュラムの良し悪しが伺えますね。

 

レイズテック(RaiseTech)の就職先の平均年収相場

 

それでは、レイズテック(RaiseTech)の就職先の平均年収相場を見ていきましょう。

 

エンジニアの平均年収と日本の平均年収とレイズテック(RaiseTech)の就職先の平均年収

まず、ややこしいですが、レイズテック(RaiseTech)の就職先の平均年収の前に、エンジニア自体の平均年収と日本の平均年収を比較してきます。

 

これについてはエンジニアの平均年収が高いです。日本の平均年収は、430万円です。

 

2021年9月に国税庁より発表された「令和2年分 民間給与実態調査統計」によれば、現在の日本人の平均年収は約430万円です

引用:平均年収

 

一方でエンジニアの平均年収は、489万円です。

 

ITエンジニアの仕事の平均年収は約489万円。 日本の平均年収と比較すると高い傾向にあります。 月給で換算すると41万円、初任給は22万円程度が相場のようで、派遣社員やアルバイト・パートでは平均時給がそれぞれ1,449円、1,192円となっています

引用:エンジニア平均年収

 

なので、まずエンジニアの方が平均年収は高いということが言えますね。では、次にレイズテック(RaiseTech)の就職先の平均年収を見ていきます。

 

AWS Japan をVokersで検索すると、以下のような平均年収です。1294万円!!!高い!けど、これはちょっと回答者の年収に偏りすぎな気がします。年収範囲で400万円〜ですが、エンジニアの平均年収でもおよそ500万円なので、参考程度に500万円よりちょっと高い程度かなと思います。

 

 

レイズテック(RaiseTech)の就職先もそこまで公開されているわけではないため、レイズテック(RaiseTech)としての就職先の平均年収を割り出すのは非現実的です。

 

よって、日本全体のエンジニアの平均年収であるおよそ500万円程度と思っておくのが妥当かなと思います。もちろん、AWS Japanやweb系自社開発企業のような人気企業であればもう少し高い可能性もありますね。

 

フリーランスエンジニアになれたら年収1000万円目指せます

ちなみに、、、レイズテック(RaiseTech)卒業後すぐは難しいですが、就職先で数年エンジニアとしてしっかりとした実務経験を積んだのちに、フリーランスエンジニアになれたら年収1000万円目指せますよ。

 

僕はIT系大手で6年半働いて32歳で独立しましたが、すぐに年収1100万円いきました。で副業合わせて年収1200万円です。以下の画像のような案件がごろごろあります。

 

 

若干低いかもですが、まあ例えばこれくらいありますね。フリーランスエンジニアの平均年収がエージェントによりますが、700万円とかなので、スキル次第ですが1000万円目指せますね。

 

レイズテック(RaiseTech)の就職先でホワイト企業を見分ける方法

 

レイズテック(RaiseTech)からの就職先と言っても全部が全部ホワイトであるかはわかりません。なので、最後にホワイト優良企業かを見分ける方法を解説します。

 

SESよりweb系自社開発企業

1つ目は、SESよりweb系自社開発企業をできるだけ選ぼうってことです。SESってのは自分たちでは事業を持たない企業で、クライアントサービスです。なので、客先常駐の働き方をします。

 

一方で、web系自社開発企業は自分たちで事業を持ち自分たちで自分たちのサービスの開発をします。一般論として、後者の方がホワイトでスキルアップもしやすいことが多いです。

 

なので、できるだけweb系自社開発企業を就職先として選びましょう。とは言っても、SESはエンジニア転職しやすいってのがメリットだったりはするのですが、ここは天秤にかけてください。

 

在宅ワーク可能

個人的には、在宅ワーク可能も就職先選びとしてお勧めの方法です。というのも、個人的な経験則で言うとこのコロナかで出社必須にする会社は多分監視ガチガチな会社で社風が多分硬いです。

 

一方でリモートOKな会社は、比較的自由なことが多く、結果を出せば細かいことはオーライな気がします。でもって、フルリモートって通勤時間減るんですよね。めっちゃ楽ですよ。満員電車さよならは。

 

あと地味に、サボれるというか、他のことできるというか、なんというかこれは読まなかったことにしてください。はい。

 

まとめ

 

ということで、今回はレイズテック(RaiseTech)からの就職先企業と平均年収をレポしてみました。基本的にエンジニアなので年収相場は高めですし、そのあとフリーランスエンジニアにでもなったらもっと稼げます。

 

就職先も有料ホワイト企業が多いのでぜひ無料説明会にでも参加してみてください。

 

レイズテック(RaiseTech)は未経験者もエンジニア転職できる?注意点は?

レイズテック(RaiseTech)で挫折する人はいるのかい?いないのかい?どっちなんだ〜い?

最新情報をチェックしよう!