web系に関わる情報を 専門家が毎日発信!

ブログに有料画像(Shutterstock)を購入!SEO効果あるか検証していく

https://twitter.com/kosuke_weblife/status/1142061452259254272

 

先日こんなツイートをしたんですが、ブログに有料画像を購入しました。Shutterstockです。導入経緯は、なんだかやはり無料よりも有料画像の方が良さげなのと、滞在時間も伸びてSEO効果もあるかも?と思ったためですね。この記事では、その辺を継続的に検証報告していきたいと思います。

 

この記事を書いている僕は、ブログ歴1年くらいで200記事くらい書いていて10万円くらいのブログ収入を稼げています。今回は、ついに無料画像から有料画像(Shutterstock)へ切り替えるので、SEO効果があるのかなどを継続レポートしていきます。

 

ブログに有料画像を入れるべき理由
ShutterStockがおすすめ

 

ブログに有料画像を入れるべき理由

 

まずブログに有料画像を入れようと考えたきっかけから話しますと、

 

無料画像だとコピーコンテンツと捉えられるかもしれない
有料画像だと滞在時間が伸びてSEO効果があるかもしれない

 

上記の2つですね。

 

無料画像だとコピーコンテンツと見なされるかもしれない

1つ目はこれですね。無料画像だとGoogleからコピーだと思われるかもしれません。これも経験則的にあっていて、ブログ200記事ほど書いていますがそれらの検索順位でもやはり下記の順序で画像の効果がありそうです。

 

オリジナル画像>有料画像?>無料画像

 

まあ普通はこうなりますよね。オリジナル画像を入れている記事っていうのは主に体験談系の記事なので、そもそも評価が高くなるっていう理由と切り分けられないのですがまあ妥当でしょう。

 

このため、僕はある程度記事数が溜まってきたこのタイミングでShutterStockにすることにします。後から張り替えるのくそ大変ですからね。

 

有料画像だと滞在時間が伸びてSEO効果があるかもしれない

2つ目はこれですね。有料画像だと他のブログと差別化できるので、もしかしたらユーザの目に画像が止まり、CTRが上がるとPV増えますし、滞在時間が長くなればSEO効果に良い影響があるかもしれません。

 

この辺は確かなことがわからないので、ちょっとやりながら検証していきたいと思っています。ちょっと時間がかかりそうですが、この記事に検証結果を追記していきます。なので、初回は、、、ありません。

 

ブログ画像にはShutterStockがおすすめ

 

で、そういう理由で僕が導入を考えた有料画像はShutterStockです。なぜShutterStockかというと、、

 

manablogでもおすすめされている
確かにいろんな綺麗な画像があって魅力的
高いプランだと1枚30円で購入できて安い

 

こんなところですね。まあいたって普通です。ブロガー界隈で有名なマナブさんもおすすめしていますし、100記事くらい超えてくると1記事あたりに3枚くらい画像を入れますが、そうなると300画像必要です。

 

Shutterstockでは、750画像で30000万円(月額買い切り)で1枚30円くらいなのでめちゃ安くなります。ブロガーであれば、ある程度記事数が溜まってから月額買い切りの30000円コースがもっともお得に購入できると思います。

 

また購入後は、ブログ用であれば横長の画像がおすすめです。というのもそうでないと、縦に長すぎてブログに使う画像としては使い勝手が悪いためですね。横長で絞り込むとOKです。日本語で画像も検索できるのでShutterStockは使いやすいですよ。

 

ShutterStockによるSEO効果(Coming Soon)

 

はいということで、ShutterStockによってSEO効果があったかはこれから追記していきます。すいません。しかし、初めてのShutterStockによる記事ですが、見栄えが格段によくなりましたね。ええ、いい感じです。

 

これからどれくらいShutterStockの有料画像でブログのSEOに影響してくるかはレポートしていきたいと思います。記事を更新したらTwitterで報告していきます。

 

まとめ

 

ということで今回は以上です。まだまだ結果が出れば共有します!

最新情報をチェックしよう!