web系に関わる情報を 専門家が毎日発信!

ソフトバンクは副業okな大企業【副業でも稼げて最強です】

  • 2019年3月25日
  • 2019年5月30日
  • IT副業
  • 80view

 

今回は、大企業で副業okな企業であるソフトバンクについて話しますが、ソフトバンクは副業okな大企業でして、年収も高いのでソフトバンク社員は副業すべきですね。本業と合わせたらすぐに副業での収入で年収1000万円を20代でも超えますね。僕も似たような属性ですが、副業収入が毎月10万円以上あり、20代で年収は1000万円を超えています。

 

ソフトバンクは副業okな大企業です

 

ソフトバンクは副業okな大企業です。政府が副業解禁時代と言い始めたのは2018年頃ですが、ソフトバンクでも同じ頃に副業okとしていますね。僕はソフトバンク社員じゃないものの近い企業で働いているので、副業で稼ぐ感想なども話せればと思います。

 

ソフトバンクが副業okにした理由

 

まずソフトバンクがなぜ副業okにしたのかから解説したいと思います。大きく理由としては、働き方改革でイノベーションを起こしたいという会社側の狙い、そして社員の成長に繋げるという社員のメリットが大きな背景になっています。それぞれ解説していきますね。

 

働き方改革でイノベーション

 

まず、働き方改革でイノベーションという理由ですが、どうやらソフトバンクは車内新規事業が不発が続き、どうイノベーションを起こせるかというところを苦心していたようです。

 

イノベーションというのは、知識の掛け合わせだったりが重要なので、ソフトバンクとしては社員が外部での副業によるインプットとアウトプットでより世の中に求められる新規事業を起こしたかったというのが狙いの1つなようです。

 

確かに、社内だけの業務ですと、なかなか固定観念に囚われたりするので、新しいアイデアが産まれなかったりします。僕も副業していて感じますが、結構社外での取り組みを通じて新しい発見とかアイデアが出てくることもありますね。というかシンプルに勉強になりますね。

 

社員のためにもなる

 

2つ目は、社員のためになるというのがありますね。ソフトバンクは社員を大事にする企業で有名ですが、副業を通して社員を成長させたいというのも狙いとしてあったようです。

 

僕としても同じようなスキルだったとしても他の企業へのアドバイスなどで副業すると、自社にない観点というのは結構ありまして勉強になりますね。また、単純に全く同じ仕事というのはないので副業すればその分だけスキルアップにもなるというのはあるので、確かに副業okにすることでソフトバンク社員の成長に繋がるというのはあると思います。

 

ソフトバンクの副業okな条件

 

では次にソフトバンクの副業okな条件を見ていきましょう。ソフトバンクでは副業を許可するに当たっていくつかの条件があり、申請しないとならないようです。大きくは、成長に繋がること、本業への支障がないこと、細かいその他諸々ですね。

 

成長に繋がる

 

1つ目は社員の成長に繋がるというものですね。まあ、副業で成長しないものはないのですが、それでもよく分からない副業ですとNGになるのかもしれません。僕も申請しましたが、基本的には副業でNGになるようなことは普通の案件であればないと思いますね。

 

本業に支障がない

 

2つ目は本業に支障がないことですね。これは結構複雑でして、副業というものは内容によっては見かけの労働時間が週に10時間だとしても、2時間で終わることもあるので、申請の際には短めにした方がいいですね。これは僕の経験談です。

 

ソフトバンクとしては、副業に専念してしまい本業がおろそかになる社員が出ることはリスクでしかないので、当然ながらこの条件は追加しますよね。目安でいうと、恐らく週10時間がギリギリかと思いますね。だって1日分の稼働ですからね。これが毎週だと厳しいんじゃないかと思います。

 

なので、申請の時には基本的には短めに見積もって本業に影響がないことをアピールしていくことが大事ですね。

 

自社と競合しないこと

 

また地味に副業によって自社の事業と競合しないことが挙げられています。これも当然でして、もし優秀なソフトバンクの社員がソフトバンクの事業と競合するような最近だと例えば決済サービスとかの副業をしたら、自社の競争環境がちょいと厳しくなります。

 

なので、ソフトバンクの副業okな条件では、ソフトバンクの事業と競合しないことが挙げられています。あとは、他者と雇用契約を結ぶものとか色々ありますね。よく理解しておいた方が懸命です。

 

本業と副業両立の働き方

 

ソフトバンク社員が本業と副業を両立する働き方をする方法を簡単に話したいと思います。僕の参考でいうと、平日に2〜3時間、土日に6時間程度ですかね。やはり時間が必要なので、平日の本業での稼働は生産性を意識していますし、これは個人のスキルアップにもなります。

 

また、MTGでよくあるのが参加はするけど、自分は関係ないMTGって多いと思うんですけど、頭の中では副業のことを考えていてもわからないので、そういった方法で時短することも全然可能です。

 

ソフトバンク社員が副業したら毎月10万円は稼げる

 

僕はソフトバンク社員じゃないですが、ソフトバンクと似たようなスキルセットのある会社で働いています。なので参考になると思うのですが、僕で毎月の副業収入は10万円を超えています。

 

ソフトバンク社員であれば、エンジニアやプランナー、営業など色々なスキルのある社員がいると思いますが、副業した方がいいですよ。大企業で働きながら副業をするのは、今後の1つのトレンドになるかと思います。安定しながらも稼げるので。これで僕も年収が20代で1000万円を超えています。

 

ソフトバンクは確か退職金などが出ない会社でして、自分で稼げというスタンスだそうなので、せっかくなので副業を初めて年収をアップさせた方がいいと思いますね。

 

副業している感想

 

僕は2018年の夏頃から、副業を開始しましたが、稼げるだけじゃなくて、スキルアップもしますし、いわゆる経営者思考がより身についたと思います。どういうことかというと、個人事業主的な感じで自分で稼ぐ行為をすることで、もっと自分のスキルで稼ぐにはどうしたらいいかを考えるので、自然と経営者思考が身につくのかと思いますね。

 

僕の場合は、5年間のIT企業でのUX経験を活かして、UXのコンサルとかABテストの提案などをしていますし、アフィリエイト、それから不動産もやっています。ソフトバンク社員も副業で稼げますよきっと。

 

最初は副業はきついかなと思っていましたが、やはり本業よりも楽でしたね。これはスキルが自分が高いけど、クライアントが低い場合は情報の非対称性ができるので結構楽にやれるのがわかりました。

 

なので、全然継続できていますしソフトバンク社員は結構ガッツがありそうなので、全然余裕でできるんじゃないかなと思いますね。しかも最近副業先から時給アップの提案もきたのでもっと稼げそうな匂いがしています。

 

ちなみに、僕はホールハートWorkshipで副業案件を獲得しまして、その体験談としては、ホールハートの副業体験談と、Workhsipの副業体験談で紹介しています。登録は無料なのでまずは登録から始めるといいですね。

 

【副業体験談と評判】プロの副業ホールハートで月10万稼いだ
Workshipは副業やフリーランスで稼げる!評判口コミまとめ

 

ソフトバンク以外で副業okな会社

 

ソフトバンク以外で副業okな企業でいうと、ヤフー、サイバーエージェント、リクルートあたりが有名ですね。どこもスキルが高めの人材しかいないので副業で稼ぎ放題な方々ばかりで年収1000万円も余裕で狙えると思いますね。サイバーエージェントについては、サイバーエージェントは副業okな大企業ですよで解説しています。

 

サイバーエージェントは副業ok【副業両立の働き方も解説】
リクルートも副業okな大企業【20代で年収1000万円狙える】
ソフトバンクは副業okな大企業【副業でも稼げて最強です】

 

まとめ

 

ソフトバンクの副業okな理由とソフトバンク社員は副業すべきという話をしました。目安としてソフトバンク社員であれば、毎月10万円は狙えると思うので興味があれば、先ほどの記事を読んでチャンレンジしてみてはどうでしょう。

 

参考:IT副業を1年やった体験談とおすすめエージェント

最新情報をチェックしよう!