The Thor(ザ・トール) 利用者の僕が評判・口コミとセットで解説

 

The Thor(ザ・トール)の評判って良いのかな?実際に使っている人から感想とかを聞きたいな。有料WordPressテーマや無料WordPressとの比較や、The Thor(ザ・トール)のメリットとデメリットも知りたいな。こんなニーズに実際にThe Thor(ザ・トール)を使っている僕が感想とともに第3者の評判や口コミを交えて解説します。
※このブログはThe Thor(ザ・トール)のデザインテンプレです。

 

僕はThe Thor(ザ・トール)というWordPressテーマを使っているんですけど、結構お気に入りです。

デザインテンプレも豊富で、検索機能周りも多機能ですし、SEOも上位表示できてて効果実感できてます。

今日はThe Thor(ザ・トール)の評判や口コミも調べつつ、利用してみての体験談をセットで解説する

 

結論、The Thor(ザ・トール)はデザインテンプレが豊富で口コミサイトや比較サイト、ブログなど多用途で複数回使えます検索機能も多機能ですし、検索上位表示できるようになってきてSEOの効果実感もありますね。少々使いこなせてない感は感じています。

 

The Thor(ザ・トール)の特徴とメリット

 

早速ですが、The Thor(ザ・トール)の特徴とメリットを実際に半年ほど使ってみた感想から紹介してみたいと思います。ざっくりと、4つほどありますかね。

 

デザインテンプレが豊富

まずThe Thor(ザ・トール)ってデザインテンプレが豊富なんですよね。以下の画像はThe Thor(ザ・トール)の公式HPに乗っているデザインテンプレですが、9種類ほどあります

 

 

9種類の内約としては、ざっくりといわゆる口コミサイト、比較サイト、ブログ形式のようになっています。また、The Thor(ザ・トール)を購入すればどのデザインテンプレも使い放題なので、口コミサイトも比較サイトもブログもThe Thor(ザ・トール)1つで同時に運営できるんですよね。僕は、No6らへんを使っているはずです。

 

検索機能が多機能

あとThe Thor(ザ・トール)は、検索機能が多機能なのもメリットの1つです。サイト運営やブログ運営する上では、ユーザが探すものを提供するとか内部遷移を増やすことも重要なんですけど、そのためには検索機能が結構重要なんですよね。

 

タグのレコメンド

The Thor(ザ・トール)の検索機能は、例えば検索ボックスの下にタグのレコメンドができたりします。タグはWordPressのカテゴリーとタグのタグのことですね。以下のような感じで、訴求したいタグをレコメンドできるので収益化にも役立ちます。(エンジニアとか就職活動の部分)

 

 

 

SEOに強い

3つ目のThe Thor(ザ・トール)のメリットとして、SEOに強いです。The Thor(ザ・トール)を購入することで得られるSEO上のメリットは、表示速度が速い、先ほどのような内部遷移率の向上のための機能が多いなどがありますね。

 

表示速度は前々からGoogleがSEOの指標として持っているため重要事項ですし、仮に上位表示できてもあまりにも表示速度が遅いとユーザが離脱するのでとても重要です。また、内部遷移率はSXOという言葉があるんですけど(SEOの一要素としての検索体験最適化)直帰率が指標になっているという噂もあり、直帰率が下がるのでそういうメリットもありますね。

 

アフターフォローもある

あとは、アフターフォローも抜群です。僕はアフターフォローしてもらったことはないですが、WordPress初心者でも導入や運営に困らないように、以下のように無期限のフォロー体制になってます。

 

 

アフターフォローも無料なので、ずっと安心して使い続けることができます。まあ、僕はアフターフォローしたことはないので、おそらく他の人もほぼ必要ないとは思いますがw

 

The Thor(ザ・トール)のデメリット

 

一方で、The Thor(ザ・トール)にデメリットがないわけでは当然ないです。正直そこまでデメリットとは思ってはいないものの、2つあります。

 

料金はまあまあする

まずThe Thor(ザ・トール)は有料WordPressテーマなので料金が当然かかります。テーマサポートプランとらくらくサーバーセットプランの2つありますね。違いは、以下のような感じです。

 

プラン内容金額
テーマサポートプランThe Thor(ザ・トール)の利用+アフターフォロー14,800円
らくらくサーバーセットプランThe Thor(ザ・トール)の利用+アフターフォロー+サーバ設定27,400円

 

まあサーバー設定はそこまで難しくないので、全然テーマサポートプランで良いと思います。僕もテーマサポートプランで購入しました。WordPressテーマには、無料もあるので料金がかかるのはデメリットといえばデメリットですかね。

 

料金は余裕で回収可能

ちなみに、、、The Thor(ザ・トール)を購入検討している人はほぼほぼ何らかの形でブログ収入やサイト収入を得たい人だと思いますが、先ほどの料金くらいならすぐに回収可能ですよ。僕は以下の通りでThe Thor(ザ・トール)を購入した2019年4月以降からブログを初めて2019年9月には、6万円ほどブログ収入が出ています

 

 

a8を使っていますが、メディアランクもゴールドランクになりました。ブログ開始で半年ほどでこれくらい成果出せたのはThe Thor(ザ・トール)のおかげかと思いつつそこそこ良い方かなと思っています。なので、料金がまあまあかかるデメリットはまあすぐに回収できると思いますね。

 

 

使いこなせないかも

もう1つThe Thor(ザ・トール)のデメリットをあげるならば、使いこなすのは結構大変かもです。実際に僕もまだまだThe Thor(ザ・トール)の機能で使いこなせていないものがたくさんあります。

 

これはデメリットでもありメリットでもあるとは思いますが、例えばCTA機能というユーザにしてほしいアクションボタンを楽に設定する機能があるんですけど、僕はまだ使ってませんw

 

とはいえ、使わずとも収益化できていますし、調べれば済むので気楽に考えています。ブログとかサイト運営とかって後からリッチなWordPressテーマに移行するの面倒なので僕は有料WordPressテーマの中でも最初からリッチなものにしました。

 

The Thor(ザ・トール)の評判と口コミ

 

そんな感じなのが、The Thor(ザ・トール)を実際に使ってみた体験談なんですけど、僕以外の第3者の評判や口コミもTwitterから拾ってみます

 

良い評判と口コミ

The Thor(ザ・トール)の良い評判や口コミから見ていきます。

 

 

上記の評判は、The Thor(ザ・トール)によって上位表示できたという内容ですね。Googleのアプデ更新頻度は早いのでどうなるかは保証は当然できないものの、僕も概ね同意見ですかね。

 

 

こちらも同じようなThe Thor(ザ・トール)のSEO効果の評判ですね。SEOの効果は本当にあるなと僕も感じてます。

 

 

こちらはThe Thor(ザ・トール)の表示速度に対する評判ですね。The Thor(ザ・トール)は表示速度が早いという特徴があって、ユーザビリティ的にもとても良いと思ってます。

 

 

こちらはThe Thor(ザ・トール)の複数サイトにまとめて使えるという経済合理性に対する評判ですね。確かに複数サイト運営する場合だと、その分安くあがりになるのでそういう人には特にオススメですかね。

 

悪い評判と口コミ

次はThe Thor(ザ・トール)の悪い口コミや評判も見ていきます。

 

https://twitter.com/matchan31/status/1106956564445827078?s=20

 

まあここは僕も同意見ではあるかなと。確かにThe Thor(ザ・トール)ってすぐには使いこなせない感はあります。とはいえ、これって多分慣れの問題というかどの有料WordPressテーマも同じな気がします…。調べれば大抵出てきますし、まあいいかと。

 

The Thor(ザ・トール)をオススメする評判も多い

あとは調べていると、The Thor(ザ・トール)をオススメする評判や口コミも割とありましたね。

 

 

こちらはもっと早くThe Thor(ザ・トール)にすればよかったとの声。デザインもいいですし、あそうそう、プラグイン減らせるんですよね。プラグインは多すぎると表示速度が遅くなるので少ない方が良いんですよね。

 

 

あとは地味にThe Thor(ザ・トール)みたいな有料WordPressを購入するメリットって、お金で時間も購入できるってところはあると思います。いろんなリッチな機能が標準装備されているので時短できますからね。らくらくサーバセットプランならサーバセットも速攻完了です。

 

The Thor(ザ・トール)と無料Wordpressテーマとの比較感

 

という感じなのがThe Thor(ザ・トール)の評判や口コミですね。では、最後に無料WordPressテーマとの比較感を書いて終わりたいと思います。僕は実は、最初は無料WordPressテーマを使っていたんですw

 

本格的感を感じれる

そもそもなぜ僕がThe Thor(ザ・トール)購入を英断したかといえば、本格的にブログにコミットするためですね。本格的にやる場合は絶対に有料でも投資した方がリターンがあると確信してます。

 

実際に、無料WordPressテーマのときよりも2倍早く月5万円を超えましたし。あとこの本格的な感じがモチベーションにもなるのでなんだかんだ楽しくなりますよ。これは違いとして感じますかね。

 

内部リンクの強化は楽

あとは内部リンクの強化はやはりThe Thor(ザ・トール)を使ってから楽になりましたね。記事のPrev/Next機能とか、カテゴリ別の人気記事とか標準装備されているので自分でカスタマイズする必要がないのでとても楽です。

 

無料WordPressテーマの時は、自分で調べたりして結局できなかったりしたので最初から装備されているThe Thor(ザ・トール)はとても楽ですし時短になります。これは結構大きいかなと。面倒じゃないですか?その時間だけ考えてもリターンはありそうです。

 

まとめ

 

ということで、The Thor(ザ・トール)を実際に使っている僕が利用した感想とともに評判や口コミを紹介してみました。気になる方はThe Thor(ザ・トール)ぜひどうぞという感じです。それでは今回は以上です。これからもブログ運営などに関して記事にしていきます。

最新情報をチェックしよう!