web制作の副業で稼ぐ方法【副業体験談で解説】

  • 2019年12月30日
  • 2019年12月30日
  • 副業
  • 63view

 

web制作の副業をしたいな。どれくらいのスキルがあれば稼げるんだろう?おすすめのweb制作の副業サイトやエージェントを知りたいな。こんな疑問にweb系の副業をして毎月10万円ほど稼いでいた僕が解説します。

 

web制作の副業では

・HTML、CSS、(JS)での制作
・webライティングによるコンテンツ制作も含むもの
・SEO観点での提案も含むもの

に大別できそうかなと思います。下に行くほど一般相場は高くなる 結構、web制作の副業相場はサイトやエージェントによりけりだったりするので、色々比較するのが良さそう

 

結論、web制作の副業は月40時間で10万円ほどの副業収入が相場です。つまり時給2500円ほどです。スキルは、フロントエンド系の言語ができれば十分稼げると思います。

 

おすすめの副業エージェントは、webやIT専門のITプロパートナーズさん、アナザーワークスさん、プロの副業ホールハートさん、midworksさんらへんですかね。

 

web制作の副業ってどんなものがあるの?

 

web制作の副業はたいてい次の3つに分かれると思います。フロントエンドのみ、ライティング含む、サーバサイド含む、ですね。

 

HTMLとCSSメイン

フロントエンドのみというweb制作は、HTMLとCSSのことですね。案件によっては、JSも加わります。基本的に静的ページの実装の副業案件ですね。

 

こういう案件は、LP制作だったり、ペライチの案件が多いのが特徴かなと思います。web制作の副業が初めてだと、この辺から始めるのがちょうどいいかなと思います。

 

簡単目な副業案件が多くなるので、時給相場はあまり高くないですが無難にここから始めてweb制作の副業に慣れる方がいいかなと思いますね。

 

webライティングも含む

次はwebライティングも含むweb制作の副業案件ですね。さきほどのフロントエンド系のHTMLとCSSによるwebページの枠組みを決めたうえで、webライティングによりコンテンツも含めて作成するという内容になります。

 

webライティングは大筋SEO観点でどう書くかというのがあるので、ある程度ライティングはライティングとしてのスキルが必要になるかなと思いますね。

 

webライティングに関しては、ライターとしてライティング単体での副業案件もありますし、ブログで自分でやってみるというのもありだと思います。ちなみにブログについては、ブログの書き方は3要素ある【書き方だけでは目的は達成しない】で解説しています。

 

JSやサーバサイドスキルも含む

web制作ではあまりサーバサイド(SQLやバックエンド系言語)の実装が含まれる副業案件はないのですが、顧客の要望次第ではあり得るという感じです。そして、web制作の副業案件では単価が高いというところがありますね。

 

web制作で稼いでいる人で、サーバサイドまでスキルがある人は珍しいため、差別化もできますし、付加価値もあるのでweb制作の副業では稼ぎやすくなります。

 

web制作でバックエンドまで触る場合は、ほぼほぼWordpressかなと思います。WordpressならPHPとSQLができれば十分なのでその辺を学習すると良いかなと思います。

 

web制作の副業はどれくらい稼げる?

 

次にそれぞれのweb制作の副業では、どれくらい稼げるかについて解説します。時給相場で言うと、副業エージェントやサイトによりますが時給2500円程度かなと思います。

 

一般相場の副業時給

web制作に限らずですがweb系の副業における時給相場はだいたい2500円程度かなと思います。例えば以下はシューマツワーカーというサイトですが、時給2500円ですね。

 

 

ただ副業案件の時給相場は、かなりどのエージェント使うかとかどのサイト使うかによってだいぶ変わります。他にも自分でエージェントなど介さずにweb制作の副業受注できればマージンもかからないため、より稼げるようになりますよね。

 

注意:副業相場はサイトごとで変動多いです

ちなみにですがweb制作の限らず副業の時給相場はサイトごとに結構変わります。例えば、シューマツワーカーだと時給2500円程度ですが、ITプロパートナーズだともう少し高かったりすることもあります。

 

これなんでかっていうと、マージンの差だったりもあると思うんですがどのレベルの副業人材をターゲットにしているかとかサービスの戦略も関わるので一概には言えないんですけど、とにかく差はある程度あります。

 

なので、もし時給が気になるな〜という方はとりあえず取れる選択肢の範囲内で複数登録するのがおすすめですね。どれも無料なので損しませんしweb制作の副業案件紹介をもらえるチャンスも線形に増えます。

 

付加価値ありや自己受注の副業時給

一方でweb制作の副業では付加価値をつけるか、あるいはエージェントを介さずに自己受注できれば単価はぐっとあがります。

 

付加価値

付加価値で言うと、例えばweb制作ではSEOが潜在需要として高いです。なので、SEOもセットで提案できるとより稼げることになります。

 

web制作を副業からフリーランスとして独立して稼いで行きたいというレベルになると、こう言った自分の強みを付加価値にして営業提案できるような動きも必要になります。

 

将来的にそう言った稼ぎ方をしたい場合は、意識しながらweb制作関連のスキルアップを目指していくと良いでしょう。web制作のスキルについては、web制作に必要なスキルセット【付加価値をあげて稼ぐ】をどうぞ。

 

自己受注

自己受注で言うと、web制作に限らずですがTwitterなどのSNSやブログを行うことで、そこから指名で副業案件を受注するみたいなやり方が多いですよね。

 

以下のように、SNS上で情報発信しながら案件受注している人は多くいて、時間もかからないのでおすすめです。

 

 

 

web制作のおすすめ副業サイト・エージェント

 

最後にweb制作における副業でのおすすめエージェントとサイトを4つほど紹介します。

 

ITプロパートナーズ

web制作の副業で一番おすすめなのは、ITプロパートナーズです。理由としては、web系やIT系の副業を専門に取り扱っているため、web制作における副業案件数が豊富だからです。

 

また、週1やリモート(在宅)OKなど、働き方も柔軟な案件が用意されています。単価についても、相場以上でありここに関してはマストでの登録をおすすめします。

 

登録も数分で終わり簡単ですし、登録後は電話かメールで詳細ヒアリングをしてくれます。事前に職務経歴書やポートフォリオなどスキルレベルが分かるような物を用意しておくとスムーズです。

 

アナザーワークス

2つ目はweb制作系の副業案件を探せる、サイト系のアナザーワークスです。サイト系だと気軽に登録して、あとでやりたい副業案件がみつかれば応募する形式なので手軽というのが特徴ですね。

 

こちらもweb系やIT系を専門に扱っています。ただ時給とかで言うと、ITプロパートナーズのほうが高い印象ですね。初心者向けかもしれません。

 

アナザーワークスの場合は、出来たばかりのweb系の副業案件サイトです。出来立ての頃って案件紹介のやる気マックスなので、早めに登録しておくと熱入れて紹介してくれたりするのでお得ですよ。

 

プロの副業

3つ目は、プロの副業です。こちらはエージェント型ですね。転職エージェントをもともと本業としている老舗なエージェントです。

 

web系やIT系の専門ではないものの、副業案件数は豊富にありますし、デジタル系やweb制作系もあるのでとりあえず知っておいて損はないです。

 

プロの副業に関しては、僕自身が最初にweb系の副業を始めたエージェントさんでして、【副業体験談と評判】プロの副業ホールハートで月10万稼いだで詳細を解説しています。

 

midworks

最後はmidworksです。どっちかっていうとフリーランスよりで副業よりの案件もありますが、週2とか稼働できないと厳しいケースが多いです。

 

エージェント型でweb系専門なので、web制作系の取り扱いは豊富ですし、フリーランスのような自由さと正社員のような福利厚生の両方を担保しようとしているユニークさが売りです。

 

フリーランスよりではあるのでとりあえず登録しておいて、副業からフリーランス独立に移行したい時にもう一度覗いてみるくらいにしておいてもいいかなと思います。

 

注意:クラウドワークスはおすすめしません

最後ですが、個人的にクラウドワークスでのweb制作の副業はあまりおすすめしません。というのもクラウドワークスやランサーズのようなCtoCモデルのショットの副業案件サイトが出てきてから、価格競争になっていて時給が結構下がっているからですね。

 

登録者も増えるということは、価格競争になりやすいんですよね。なので、web制作の副業ではクラウドワークスとかよりかは専門性のあるITプロパートナーズなどを使う方が稼げると思います。

 

もちろん最初はなかなか稼げないかもなので、最初だけ経験を積むためにクラウドワークスなどを使うという先方はありだと思います。

 

まとめ

 

ということでweb制作の副業とはどんなものがあるか、どれくらい稼げるか、どんなエージェントやサイトがおすすめかを解説しました。web制作に限らず、IT全般の副業は【副業エージェントのおすすめ4選】IT副業を1年やった体験談で解説で紹介していますので是非です。

最新情報をチェックしよう!